とある日本人女の体験 in ドイツ🇩🇪⇄🇯🇵

取り敢えずのところは、自分の記録用🍀

ドイツとは関係ない話 記録 車に関する話

今日車の助手席に🚗乗ってて、

ふいに思い出したこと。

 

これどこかに残しとかないといつか忘れちゃうの残念だからと思い書いてる。

 

昔大学生の頃、車で大学に1時間かけて通ってた。マイカー通学は2年生から許されるというルールだった。

 

このマイカー通学が色々無茶した3年間でさ。伝説たくさん作っちゃったんだよね…

 

雪の日にノーマルタイヤで⛄️好きな人(一方的な片思い)の働いてるバイト先まで会いに行き、バレンタインチョコを渡しに行ったり、

その好きな人とご飯に行く約束までこぎつけたはいいけど、

空回って、車を2回も傷つけてしまったり。

 

それはもう、車体が抉れるような無茶なことをしたり、一度は危うく人身事故を起こしかねない後方不注意バックして、後ろからきてた原付にぶつかり、壊してしまったり(何やってんねん)…

 

その片思いの人が絡むと何故かいつも注意力散漫になって向こう水な行動ばかり起こし、

愛車に迷惑かけまくった🥲

が、その愛車は実家にて存命‼️笑

片思いは惨敗だった🫥🫥🫥w

 

ちゃんと車は傷つくたびに保険で修理してもらったので、今は傷があったことわからない。

保険様様だったのだ。

 

1時間も平凡な道を運転してると眠気もよく襲ってきて、実は家につく5分前の直線道で一瞬居眠りして対向車線に飛び出してて、本当にやばかった⚡️

そういえば、これ失恋直後だったかも笑

 

免許取り立て一年目の誕生日直前には確かまた一瞬うとうとして、前の車に、クリープ現象でぶつかり、保険使ってしまったこともあったな…(これは多分18か19の頃だったかなぁ…)

 

ほんと何やってんだろ、自分。

流石に大学卒業後はそんな事二度と起こさなかったよ❗️笑

 

これもある種の若気の至りってやつでしょうか…?

 

そんな車で通学した時におかしなことにも巻き込まれた。

 

何かというと、二車線の道で信号待ちしてるときに後ろの大型トラック🚚が思いっきりクラクション鳴らしてきてさ、え、こわ…🥶🥶🥶何したんだろう私???とパニックになって🤯

 

ずーーーっとクラクション鳴らし続けてくるのね、何も悪いことしてる自覚ないのに。

 

なので怖くてとりあえず広い脇道にそれて、通り過ぎるのを待つことにしたのです。

 

そうしたら…なんとトラックも後ろに止まって!!!!!!!

 

今でいう煽り的なやつ⁉️と思い、

もう絶対にドアも窓も開けないぞ…と覚悟していたら、想像とは違い、ドライバーは女性のドライバーさんで…

 

あれ?何だろ??

と少し安心したところ、外から何か私に別にすごい剣幕とかじゃなく、ふつうに話しかけてきてて。

 

流石に怒ってないから大丈夫と思い、窓を開けて話を聞くと。

 

「大丈夫⁉️さっき二車線で並んでた隣の車の男があなたに陰部見せつけてるのが見えて必死でクラクション鳴らして追い払ってたんだよね」と言われ、ゾーーーーー😨😨😨😨😨

 

そんなこと全く気づかなくってあなたのクラクションのが恐怖でした、とは言えなかったけど、もしも事実としたらめちゃくちゃ最悪じゃん、教えてくれてありがとう、お姉様…

 

という経験をした事があります。

こんなことあります⁉️笑

 

 

でもいまだにみてないと本当にそんな事が起こっていたのかも疑問なんだけど、

でも親切な人に助けられてトラウマができる前に避けられてよかった!

 

人生で色々不思議な事経験してるから、次は犬の話する。

 

みんなはこんな変な経験した事ないかなぁ⁉️

みんなの奇妙な話だとか、知りたいな笑

 

以上!