とある日本人女の体験 in ドイツ🇩🇪⇄🇯🇵

取り敢えずのところは、自分の記録用🍀

6/27-7/3 引越し荷物の到着 ゲーム配信 新配信チャンネル開設

恒例の日曜日。

今週のブログネタはゲーム、配信、引越し荷物の到着という柱になってます。

ドイツらしいネタはほぼありません、ご了承ください。

 

今週はほぼ家、歩いて買い物に行くこともしてません。

どんどん気温も上がってきて買い物は平日の夫が帰宅してから車でまとめ買いか、週末か、という方針にしようかなと。

節約も兼ねてね。

 

私1人が歩いて行ってもせいぜい買えるものって限られてる、リュックと手提げ併用したって飲み物類買っちゃうとそれだけで運ぶのが難しくなるし。それに夫も買い物してくることがあるので、被ってかってしまうのも嫌なのでやはり一緒にいって車でまとめ買いがいいなと。

 

食材を切らさないようにという主婦の使命感的なの持っていたけど、

内心冷蔵庫はすっきりとしていて欲しいので買った食材はとことん使い切ってから、次の買い物に行きたいのです。※夫は逆のタイプ

 

今回面白かったのは、

こくまろカレー🍛のルーの具材が冷蔵庫の食材だったので、

じゃがいも、ラディッシュ、レタス、アプリコットという曲者揃いで笑

結果⏩こくまろカレールー最高、なんでも美味しく変えてくれましたV

 

結果なんとか美味しくなるもんだ、ということで今後もこの方針でいこうとおもいます。

 

今週の部屋の完成状況は、

各部屋にライトと寝室にベットが到着しました!

 

長かった…

 

部屋にライトがなかったので今までは、

前の住人が残してくれた廊下のライトを頼りに夜の行動はテレビ見るくらいだけに制限して、本を読んだり、何かしたりなどはできませんでした。が、ついにライトがついたので夜に本を読んだり書き物をしたりできるようになりました👏進展❗️

 

そして今週さらに日本からの海上荷物が大量に届きマットレスが届いたので、こちらで中古で購入したベッドフレームと組み合わせてついに昨日からベットで寝られるように!

 

エアマットレス 2週間⏩ソファベッド 1ヶ月⏩ベッド というような感じでついにちゃんと寝られて幸せを噛み締めております🥹

 

当たり前だったことが当たり前じゃなかったので、当たり前のことが幸せに感じる一年ですね…(ロードの歌詞と同じ気持ち)

 

引越し荷物が届いたことにより、

さまざまなな物が届きました。

 

タオル類、食器類、夏服類、本、ゲーム機とゲーム、ヘッドフォン、怪獣フィギュア達…その他諸々

f:id:zukke200804:20220703235344j:image

今にも欲しかった物たちが届いたことで、あんなに沢山あって使ってないものもあったタオルを目にするだけで、嬉しくなるとか可笑しな精神状態ですねw

 

4ヶ月もかかって日本からドイツへ運ばれるのは異例でした…

コロナ禍と戦争が相まって時間がかかったようです🥲無事に届けばいい❗️

 

そして7/1はバイオ6の話の中でバイオテロが起こった日ということで、一部のバイオファンの中ではある種の記念日になっています。

特に、ピアーズファン、クリス&ピアーズのファンにとってはね。

私もその1人なので、その日が近づくのソワソワしてました。

f:id:zukke200804:20220703235432j:image(写真は過去のもの)

 

今年はなんと色々条件が揃い、バイオ6のクリス編を6時間かけて声を入れて配信&クリアすることができました❗️

 

自分の中ですごく嬉しい7/1となりました。

そして夜は、これまたラッキーなことに予定してなかったけれどピアーズが食べていたステーキを再現して夜ご飯に食べました🥩

 

f:id:zukke200804:20220703235449j:image☜無加工バージョンのステーキ写真…こっちのが美味しそう笑 Twitterに載せたのは、ゲームの雰囲気に似てるなと思いドラマチックフィルターかけたので😂

 

これまた嬉しい記念になりました😌

 

ピアーズは今でも沢山の人に愛されてることを実感する1日なので毎年TwitterのTLを覗くのが楽しみです☺️

 

バイオ6、声入りで配信して見返して思ったんですが、

自分って喋るの遅いな〜と笑

普段あんまり自分の話してる声なんて聞かないから、ちょっと恥ずかしかったけど、慣れますかね。

 

あとバイオ6はやりこんできたから話せる内容が多かったけど、他の作品は話せることあんのかな〜という不安はありますが、案外プレイしてみると話したいことが出てくるもんなのかな。

フォロワさんがリアルタイムで見てくれてコメントくれたのもすごく励みになったので嬉しかった🥺❣️❣️❣️

 

そしてこの経験をもとに、ゲーム配信専門のYouTubeチャンネル作りました。

まだ動画投稿できてないけども💦

f:id:zukke200804:20220703235638j:image

というのも、日本で作ったツイッチtwitchのアカウントが電話番号が変わった関係でログアウトしたらログインできなくなったんよ〜

2段階認証システム、安全だとは思うけど厄介⚡️⚡️⚡️きらい!

 

ツイッチは無料会員だと、2週間経つと動画消えちゃうから残念とは思っていたんだけれどもこれを機にYouTubeに乗り換えようかなと。

またツイッチも使うかもしれないけど、とりあえずYouTubeで動画アーカイブ残していこうと思います。

 

お気に入りのヘッドホンもようやく日本から届いたので、テンションも上がってるし😆

まずはバイオとdbd中心でプレイしていきますが他のゲームも考えてるので、またツイッタで宣伝します。

 

それにしても私は狩野英孝さんのYouTubeチャンネルファンなんですが、彼の実況動画って面白いですよね、あんな風になりたいんですけどね笑 

 

日曜日の今日は、ここ2週間小旅行が続いていた分ずっと家にいました。

特に今日は荷物の開梱ばかりしてたけど、楽しい作業でした。

全荷物は合計📦80個、荷物に埋もれてます。

 

ちっさい小物だけでも、

紙で厳重に梱包されていて申し訳なさを地球と引越し会社さんに感じました😅

f:id:zukke200804:20220703235503j:image

もうゆっくりできるのはあと一週間だけ。

再来週からは、語学学校に平日は3ヶ月間通う毎日なのでこの自由さを満喫する一週間にしたいと思います❗️

6/20-6/26 お得チケットで近隣都市へ オンラインは国境越える⁉️の巻

今週のチャレンジクッキングのご報告と、

今週末行った町の様子、

そしてゲームのことを少し書きます!

 

今週序盤はドイツで今回初、揚げ物に挑戦しました❗️

 


f:id:zukke200804:20220627055722j:image

f:id:zukke200804:20220627055726j:image

 

Putenschnitzel

七面鳥🦃の揚げ物です。

 

ドイツではこのPute(七面鳥)を使った食べ物がよくスーパーやレストランで見かけられます。

 

例えばこの鳥のお肉を使ったハムだったり、

こうやった揚げ物だとか、普通に鳥の胸肉的なのが七面鳥バージョンで鳥のお肉で売られていたりだとか。

 

ニワトリと違い、肉厚でジューシーなイメージです。

 

Schnitzel シュニッツェル といえば、ドイツ/お隣オーストリアの代表料理で、豚肉を揚げたもので、まさに日本のトンカツに近いです。

 

日本のトンカツと違うのは、肉を薄くしてある事(おそらく火が通りやすいように)、塩胡椒でかなりしっかり味付けし、最後にレモン汁🍋で食べるさっぱりした料理です。

他にも、イェーガーシュニッツェルというソースがきのこをたっぷり使ったコクのあるソースだったりと、食べ方は多岐に渡るようですが、ポピュラーなのは、レモン汁で食べる印象です😊

ちなみに付け合わせは大量のフライドポテトが添えられる事も。店によるとは思いますが、レストランで食べると、かなりボリューミーです。

 

私が今回作ったのは、七面鳥肉バージョンでしたが美味しく出来ました😚

ただ揚げ物って人生でそんなにやった経験がないので、揚げ方がまだうまくいきません💦

最初は中が生で、という揚げ物初心者あるあるにぶち当たりましたが、何度も角度を変えてあげなおして、なんとか食べられるように😅

 

難しい❗️

 

中温でじわじわと揚げねばですね、温度計あれば楽なのかな😅

 

ちなみに日本のトンカツはDüsseldorfという街の日本飲食店が立ち並ぶImmermanstraße という通りで食べられます。

前に前を通りかかってめちゃ美味しそうだった…

 

とんかつ ごん太さん 

http://tonkatsu-gonta.de/wp-content/uploads/2021/10/GONTA-LUNCH-MENU1.pdf

 

いつか絶対行くぞー

 

次は豚肉を使ったトンカツもしくは、このシュニッツェルを作ります!成功させたい

 

 

週末には、ずっと予定していた近隣都市のワインフェスに行きました🍷

1ヶ月間の間、Idsteinという街で私の住んでるワイン地域のワインが味わえる特別な1ヶ月間という事で行ってみたいと思っていました。

 

土日祝日のみの開催で、基本的には16-22時開催、祝日と日曜日は14-20時開催のワインスタンドが並ぶとの事で、開催時間帯がちょい微妙なのとお天気の良し悪しの関係で、1ヶ月間開催されていたにもかかわらず、最終日の1日前になんとか滑り込みセーフで訪れることができました!💦

また運良くお天気にも恵まれて、最高すぎました…

ちなみに電車代は、1ヶ月間公共交通機関乗り放題の9ユーロチケット一つ持っていったので元が取れまくりました✌️

 

住んでる街から電車を利用すると総合時間的には約2時間くらいかな、移動時間も含めて。

ただフランクフルト中央駅からは乗り換えなし、一本で行けたのですごく楽でした。

 

電車に乗ってた若者たちが騒がしかったのと、普通に炭酸飲んでゲップしてるのが嫌だったけど、外の風景見てるだけであっという間に到着しました😂

 

Idstein駅からはバスで旧市街 Altstadtまで5分くらいかかりますがこれまた9ユーロチケットという魔法のチケットでほぼ無料同然の乗車でした。

 

この旧市街が話には聞いていましたがすごく綺麗で、美しい街でした…f:id:zukke200804:20220627061752j:image
f:id:zukke200804:20220627061755j:image

 

色合いがとにかく素敵!

それに木組、天気と新緑の青々した緑がまた美しい街並みを際立たせてて、ひたすら見入ってしまいました。

 

何故かレストランやカフェ以外のお店は殆ど開いていなかったのもあり、かなり静かな街でそれも癒されポイントの一つでした。

土曜日だったのに何故だろう。

 

そして1番の目的のワインが飲める広場は城跡の跡のような小高い場所にあり、雰囲気がよく。

 

いろんなワインを飲みたかったので、100ml単位で注文し夫と合計6種類ほど異なるワインを飲みました。

ちょびちょび飲みだからと思ってどんどん飲んだら案外沢山飲んでしまっていて、軽く二日酔いになっちゃいました😅

f:id:zukke200804:20220627062144j:image

天気も暑すぎず、美味しいワインと、フライドポテトをおつまみにして、本当に楽しかったです。

 

こじんまりとしたイベントなので、変な人や騒がしい人もいなくって穴場のイベントだなと実感しました。

また来年も来たいです。

 

夜ご飯も同じ街で食べました。f:id:zukke200804:20220627062411j:image

 

面白いメニューだったので貼ります。

豚肉のステーキに、イチゴとルバーブ(甘酸っぱいセロリのような葉野菜?)のソースをかけた旬のお料理。

 

そして赤ワイン🍷

このグラス、ドイツの伝統名産グラスだそうです。

f:id:zukke200804:20220627062552j:image

 

調べたらRömer Glas レーマーグラス というそうで、ローマのグラスという意味らしい。

ドイツ土産店とかで見かけるかもしれません。

ドイツに旅行に来た人が、お土産に買っていくのをみた事あります。

 

私は今まで"なんか古臭いデザインだし特にいらんや〜"と思ってましたが、急に欲しくなってきました笑"

小ぶりで赤ワイン入れたら可愛いなって😍

 

そのうち買ってご紹介してるかもしれません、このブログで。

 

なんだかんだで楽しんでいたらあっという間に時間が過ぎており、帰りの電車は1時間に一本だったこともあり、残念ながらこの素敵なレストランを足早に去らねばならなかったのは少し悔やまれます💦

 

結局帰宅したのは22時過ぎ、

十分に夏の週末を満喫しました。

 

が、寝苦しくて深夜に目が覚めました💦最近はドイツもあっついです🤯日本に比べたら朝方はスッキリ涼しく、湿気も少ないのですが…

 

暑いものは暑い!熱中症など気をつけましょうね🥵

 

日曜日はまたフォロワさん達とdbdやらせてもらいました。

ドイツからご招待送ると強い弱いは都度都度ありつつも毎回ラグ発生があるようで、なんだか申し訳なくご迷惑おかけしてるのかな〜とか思いはじめました💦

 

オンラインは国境越える!と思っていたんだけど、やはり国と国の距離は遠いようで、障害を感じます💦日本の皆さんを、ちと誘いづらいなぁと、皆さんからのラグ報告を聞くとラグの発生を残念で申し訳なく思って🥺周年祭が終わったらこちらのサーバーで孤独に頑張るかぁとおもいつつ😅ゲームでも日本との距離感感じちゃいました🥲

 

でも今日日本の皆さんとフルパした際に、マッチ後、ドイツの?こちら側のサーバのキラーさんがフォロワさんに日本リスペクトのメッセージを2通ほど送ってきたようで、なんだかほっこりしたエピソードもありました☺️

 

今度は日本のサーバーに遊びに行きたいです。

 

dbd日本サーバーもしくはドイツ以外の国からのご招待おまちしております!

 

🆔yukkeco0903です

 

このブログ読んで誘ってやるかと思ったまだフレンドではない方も、メッセ一言もらえたら幸いです🙂

 

dbd6周年祭たのしかったなぁー

遊んでくれた皆さんありがとうございました❗️

女性フォロワさん向け 月経カップを使用してみた件

唐突ですが、女性の皆さん月経カップご存知でしたか?!

私は正直1か月くらい前まで全く知りませんでした!

 

ドイツ在住日本人女性ブロガーのはぁぜさんのブログを読んでいてふと気になるパンチワードに出会い、読んでみたことがきっかけでした!(出だしの文章、ぱくってるやん(笑)

ryuugakujyoshi-de.com

 

タンポンすら使ったことのなかった私、

ずっと生理用のナプキンのみ使用してきて約20年くらい?!(ひぇ、もう20年くらいもか・・・)

 

正直、毎回毎回ナプキンを変えること=通常のこと、変えようのないこと

とまで思って生きてきましたが、

今回月経カップに出会い、何かが変わりそうなのでブログに書いています。

この現象に、いつの間にか選択肢できてたんだ~という驚きと感動の実体験を書きたく

使用2日目にして、既にレビューしております。

 

どうやらタレントのSHELLYさんなんかは自身のyoutubeチャンネルで紹介してたんですね?!すごくわかりやすくて、もっともっと日本でも今後広まっていく予感がします~

www.youtube.com

先に挙げたお二方の実体験談を、

気になる方はチェックすればどんな感じかわかるかと思います。

 

私的には、感想を述べたいのと今後どうなるかの予想を書こうと思いまして。

 

まず使用2日目ですが(笑)、

すでに違和感なく、この便利さに驚いていますということ。

 

初めての使用前から気になることかと思いますが、

まず”どういれるか?!”だと思いますが、皆さんが紹介しているように

色んなやり方があるので自分に合うやり方を模索すればよいのだとおもいます。

 

私はパンチングダウン式にして最初からうまくいきました。

動画付きで参考になる折り方が紹介されてましたので、よかったらどぞ🌹👇

laundrybox.jp

 

入れた初日は、下腹付近に違和感を感じたりしましたが、だんだん慣れて1日を終えました。動くほど体にフィットしていく気がしますね。

 

2日目は、月経カップを入れている感覚もほぼ忘れそうな2日目でした。

入れる回数が増えると、なじむ気がします。

 

あときっと皆さんも心配の、取り出せなくなるのでは不安

⇒形状を見るとわかるように、大体の商品には先端にフックのような引っ張り先がついています。

ELLEgirlさんが実体験レビュー&様々な商品画像を交えて比較してるの参考になります

www.ellegirl.jp

案外体の中に入ってしまえば

するんと中に埋没しそうなんですけど(笑)、腹筋を使って下腹部で力むと、

もにょっとでてくるとおもいますので、ご安心ください。(;^ω^)

 

それでもだめだったら、産婦人科にいくという選択肢だってあるそうなので、

なんとかなります^^

 

皆さんのブログや動画を見ると8~12時間連続で付けられると書いていますが、

12時間は衛生的にも、万が一入れていることを忘れてしまっていたらさすがに怖いので

:というのも、数年前に欧州の女性がタンポンでこのトキシック症候群になり、死亡したニュースが記憶に新しいため

同じく膣に入れるタイプの月経カップも十分に気を付けていきたいと思っています

integro.jp

昨日・今日の2日で使用した連続時間は

最高でも約8時間以下です。

夜はまだつけて寝ていません。

慣れてきたら、試してみようかな。その前に今月はもう生理が終わりそうではありますが。

 

途中、排尿や排便は可能なのか?

結論:可能です。まったく問題ございませんでした。

それとこれとは、部門が別という印象です(笑)

排尿のたびに出さなきゃいけないの?とふと思った私のような考えの方、

安心してください。

 

カップに溜まった血液の廃棄の方法について

8時間くらいたった際には力んで取り出し、

カップ内に溜まった血液をトイレへ廃棄します。

 

あと出す際には、正直カップを身体から引っ張り出すような感覚で

入れるときより、衝撃かもしれません。これはまだ私も練習が必要です。

ちと痛い(;^ω^)💦

コツは先ほどのタレントのSHELLYさんが動画で教えてくれていたと思うので、

そちら等をご覧ください。

 

原理としては膣内で、月経カップ真空状態な感じですっぽり嵌っている形なので

一旦カップを指で掴んで凹ませて真空状態を解除して、

つまみを引っ張りながら出す が体に負担ないそうです。

カップはシリコン製なので、ふにゃっとしております。

 

むやみに力ずくで引っ張ると、体を傷つけてしまう可能性&出てこないわ、

痛いわ、らしいので注意してくださいね💦

 

コンタクトが上手く外せないときってありますよね、あの焦りのようなものが

あるかもしれませんが、落ち着いてやれば大丈夫です。

 

あと取り外しの過程、グロテスクではありますね・・・

カップに血液がたまっていますので><

ま、フォロワーさんたちは大体バイオとかホラゲーやってる人だろうから、大丈夫かな(笑 それとこれとは全然違う)!

でもまだまだ"うわぁ"とおもっちゃいますけどね・・

自分をより深く知れるようで興味深い瞬間でもありますよ~

 

ただしかし、やはり大メリットとしては、月並みの他の使用者さんと同じ意見ですが

 

・ゴミが出ない

・臭わない!!!

・蒸れることがない!

・タンポンメリット同様、行動に制限が少なくなる

ショーツ選びや水系のアクティビティなど)

・数年使用可能なので、コストが初期投資程で済む(=エコノミーフレンドリー)

 

これは早速2日目から嬉しくなったこと、そしてこれからワクワクしてることです。

 

出先ではまだ使用したことないので、

月経カップの100%の本質がわかっていませんけれども

2日目にして既にメリットを感じ始めています。

特に、蒸れ&臭い無の点です!

あと来月の生理のために、ナプキンを用意しておく必要がないのかも?!

 

また消毒は使用/取り換えをする度にしなくてよく、

生理周期の始まりと終わりのみ。ただし、よーく乾燥させて保管のこと!

 

日常使い(生理期間中)は、水洗いORふき取りでいいそうなので驚き。

ウェットティッシュなど持ち歩いていれば、出先でも困ることがなさそうです。

ただ、都度 挿入する際には”手は清潔に”が一番大事だそうなので、

必ず衛星的には気を付けなければなりません!

心に誓っております。

 

日本ではドラッグストアでは未だ見たことなかったのですが(2022.3月迄は)、

今後ドイツ同様に店頭に普通に並ぶのでしょうか。。

 

私はドイツで購入する際、ドラッグストアで生理用品コーナーにあった

とにかくサイズが自分に合いそうなもの、ということだけ

気を付けてあとは購入しただけでした💦

ただ運よく、フィットしていると思われます。いまのところ。

 

サイズ感使用感などが不安な方は念入りに調べてみてください。

 

あと経血の量が多くて漏れるのが心配な方には、それ用の満月型のようなのも売ってるようなので、バリエーション多いそうです!

私は量が多い日以降に使用しているので、

来月 量が多い時がどんなになるか今からドキドキです💦

 

≪未検証≫

生理の不快現象の一つ:夜のうちに漏れてしまうこと

⇒こちらは要検証であります、またご報告いたします!

 

まだ私は初心者の初心者(2日目)なので、織物シートと併用して使用してますが

慣れないうちはずっとこのスタイルで行く予定です。

快適!といっても、漏れは一番避けたいので💦

 

それでも、生理用ナプキンの蒸れの解消が、

特にこのあっつい夏に、

大変助かるので、そして臭いも本当にしないので、おすすめしたくて、

急いで記事を書いた次第です!

 

女性の皆さんの頭の片隅に置いてもらえると幸いです^^

それではまた!

 

追伸:

今回はデリケートな内容なので引用を沢山させていただきました。

ありがとうございますm(__)m

知らぬ間に既にたくさんの有益な情報がたくさんネットにあふれていたのですね!

 

 

6/13-19 オンライン英会話と家族に会いに&DBDフレンドさん達と

今週は木曜日がドイツの祝日だった為、木曜日から連休をとり四連休でした。

 

その四連休は遠方に住む夫の兄弟の家に遊びに行きました。

 

その旅に入る前に、今週はオンライン英会話を強化する週間でした。

 

毎日1レッスンでもいいので継続的に、をモットーにしています。

 

なぜオンライン英会話を学び始めたかというと、二年前の🇩🇪ドイツにワーキングホリデーに来た際にカフェで仕事をした際に、ドイツ語と英語を使う必要があったこと、

仕事の面接で英語、ドイツ語ができるかをアピールすることが求められたからです。

 

どちらも当時の自分は全然ダメで、カフェではお会計の値段もうまく言えませんでした。

 

2つ以上の言語を学ぶとごちゃ混ぜになるというのは本当です。

当時の私は大学卒業後、英語は勉強してなく、ドイツ語ばかり集中して学んでいたので英語を話そうとしてもドイツ語が出てきてしまい、

詰まっていました。

 

この経験から、ドイツ語と英語をスイッチできる脳にしたいなとすごく強く思ったのでドキドキだったオンライン英会話をやってみることにしたのです。

 

オンライン英会話を始めてから、途中お休み期間も含めると一年以上は続けられています。

というのもいろんな先生に出会うことで、

中には先生と生徒というより、友人のような気持ちで最近の近況や悩みを打ち明けられるようになる人もできたからです。

 

なので今回の引っ越しのこともお世話になってる先生たちに話をしてあり、引っ越し後の落ち着いた時に普段の話や悩みなど聞いてもらったりして結構人生の心の支えになっています。

 

案外家族や友人に言えないようなことを打ち解けられたりするので不思議です。

 

慣れた先生もいいですが、せっかく世界中の先生も沢山いますのでたまに新しい先生と話すのも楽しいです。

 

特に、アフリカ諸国や東欧の先生など、あまり聞いたことのなかった国の先生達もいらっしゃるので文化を学べたりするので楽しいです。

 

平日は水曜までそのように過ごした後、木曜日からドイツの高速鉄道に約4時間ほど乗車し、義理の家族の元へ行ってきました。

 

ここには甥っ子達がいるので久しぶりに再会しましたが、もう言葉を二人とも話す年齢になっていた為正直会うまでは緊張していました。

 

ですがもう数回あったりビデオ電話で顔を合わせていたので向こうも私の存在と名前も知っていたので、時間が経ったら一緒にサッカーしよう!など誘ってくれて嬉しかったです。

スポーツは言葉の壁を越えました!笑

 

長男は私の下手なドイツ語でも理解しようとしてくれたり、わからないことがあった時に聞くとそれはこういう事だよと教えてくれて優しかったです。

 

次男はまだ4歳児くらいなので言葉は話しますが適当に知ってる言葉を並べたりするような年頃なのでまだ会話まで、私はなかなかできません。それに私の言ってることも理解が難しいようで(多分発音とかがネイティブじゃなく聴き慣れないからなど、色々あると思います)、なんだか怖がられていたような?照れていた?、とにかく次男とのコミュニケーションは難しかったです😅

 

普段子どもに接する機会が全然なかったので今回の経験はすごく勉強になりました。

でもやっぱり子どもは可愛いです。

素直で純粋ですぐ泣いちゃうし、感情的になってと、ありのままです。

忘れていた何かを思い出させてくれました🤭

あと久しぶりに、思いっきりサッカーをしました⚽️

1対1、2対1くらいの規模ですけど😊

 

走り回って汗を流すなんて、これまた全然やってなかったので童心に還りました😌

 

世の中のお父さん、お母さん、その他お子さんと関わるすべての人たちをあらためて尊敬します。

 

 

子ども達を家族が見守ってる間、私たち夫婦は都市部に出かけて観光などしてきました。

 

街の中にある湖を案内する遊覧船に乗ってガイドを聞くのは暑かったですが色々面白い発見があり楽しかったです。

f:id:zukke200804:20220620040858j:image
f:id:zukke200804:20220620040853j:image
f:id:zukke200804:20220620040855j:image

 

2枚目の写真

私はビートルズが好きなんですけど、

そのビートルズが有名になる前、ドイツでライブをしていたバーなどを見てきました❗️

風俗街の奥にあり、たどり着くまでドキドキしましたが昼間だったので平和でした🕊

(ギャングが支配してる?そうで、たまーに銃撃戦とかあるらしいんですよね、もちろん夜の危険な通りだけだとは思いたいですけど🥶)

 

3枚目は、訪れた都市 ハンブルクという港町の市庁舎です。歴史ある建築と未だにすごく美しいことに驚きました。

f:id:zukke200804:20220620041206j:image
f:id:zukke200804:20220620041203j:image

港町の名物は、やはり魚料理が多いです。

若いニシンの酢漬けを酸味のあるマヨネーズソースのようなもので和えた旬のご馳走だそうです。

美味しかったですよ、ぷりぷりのニシン。

ただ見た目が生々しくって一度食べたら、しばらくは大丈夫かなっていう気持ちです。

なんていうんですかね、でろんとしてるのが苦手かもしれないですね💦

寿司はたべれるのに、生っぽい感じ?が苦手って不思議です😂😂😂

ちなみにアンチョビは好きですけれども。

 

2枚目は、ドイツの国民食と言われているザウアーブラーテンという肉料理です。

 

国民食と言われる割に私は全然今まで食べたことがなくて現地の在独歴の長い日本人のおじさんに馬鹿にされたことがあります笑🤣🤣🤣

知らんがな!

勝手に思い出してむかついちゃいますが、ようやく食べられました😄

 

赤ワインとビネガー、他香辛料と混ぜたソースで漬けた牛肉を加熱調理した食べ物だそうです。

 

こちらもソースは美味しかったです。

ただ肉自体の中身がパサっとしていました💦

これは酢漬けして焼くこの料理の特性なのか、この店がそうだったのかはまだ1回目なのでわたしにはわかりません。

 

別の場所の同じ料理をたべて検証してみる価値あり!の料理でした🍷

 

週末のドイツの主要駅は例年にないくらいの混雑具合で人が異常に多いです。

そして基本的にどの電車も遅延続きです😅

 

それと高速列車といっても日本の新幹線と比べてしまうと列車乗車時間が長く感じられてちょっと辛いな〜と思いました💦

これも慣れていくとは思いますが、やはり新幹線って素晴らしいなと再確認します。

 

そんなこんなであっという間に土曜日の午前中には出先から帰ってきたら今度は猛暑が待ち構えていました。

 

出先は北の方だったので比較的涼しい方だったんですが今週末のドイツ中央部は猛暑でした🥵🥵🥵東ドイツの方では自然火災が起きたようです、確実に地球温暖化が始まっていることを感じさせられます…

 

そろそろプールだとかSUP(stand up puddle)など、水のアクティビティを久しぶりにしたいなーと思った週末です🏄

 

 

日曜日はいつものごとくコインランドリーで1週間の洗濯物を洗った後、日本のフレンドさん達とdbdを遊びました!久しぶりにフレンドさんとのゲームでものすごい楽しくて、時間が過ぎるのがあっという間でした🥶😍

さらに今6周年記念のイベント中なので、BP稼ぎまくりでキャラが育ってありがたかったです😉

dbdもかれこれプレイして2年目に突入です。全然飽きさせないくらい毎回イベントや新キャラ、コラボがあるので、ファンも増えていくのでしょうね😌

 

サバイバーのキャラを一通りレベル上げたら、キラーに粘り強く、挑戦してみたいと密かに思っております🗡🔪👹f:id:zukke200804:20220620044812j:image

6/6-12 滞在3ヶ月目突入&週末はshort trip

気づいたらドイツに滞在して3ヶ月が経ちました。

早いものです。

…早いのか?

 

生活慣れた?と聞かれますが、どうなんでしょう。最初の1ヶ月よりかは物怖じはしなくなって、ふとした瞬間に、今対応しなきゃ!という際には咄嗟にドイツ語で対応できることはできる。

 

ただ考えすぎて、行動を移すまでに腰がひけている感がまだあるかなぁという印象。

 

なので、慣れた!と大っぴらには言えないけどまぁ慣れてきたかな程度です。

 

日々は特にこれといって大きなこともなく、普通の毎日です。

 

買い出し、掃除、週に一回は挑戦(インスタント系の商品を使わないで1からソースだとかを作る、とか、初めて作る料理だとかの話)系の料理をするなど。

 

ただ今週については、アジア食材店で半額購入した日本のコクまろカレーを作ったら、この上なく美味しくて❤️ハートに刺さったのであった🤣

熱々のとろとろじゃがいもが胃に入っていく感じで、ジーンとくる物があったわけです。これぞソウルフード

 

1週間のうち最低1回くらいはアジア系の何かを食べてます。お昼にインスタント麺だとか、お寿司屋さんに外食に行っただとか、アジア食品店で買ったキムチやらカレールーを使うだとか、味噌汁飲むだとか、コチュジャンなどを使って本格麻婆豆腐を作るだとかそんな感じ☺️

 

豆腐については、今回アジア食材店で2種類の豆腐を買いました。

1種類目:日本語表記の絹豆腐。シンガポール

2種類目:ハングルで書かれたパッケージで木綿豆腐。どこ産かは見忘れた

 

→結果、絹豆腐の優勝でした。

木綿の方はですね、なんか香りがしたはいいけど酸っぱい匂いみたいなのがして、日本の豆腐にそんな匂い無いから結構戸惑った。

 

でも麻婆豆腐にしてしまえば、ニンニクやネギ、香辛料の味と香りが勝って気にならなくなったけども、そのまんまで食べるのは難しいきなぁ…

 

日本の美味しくて安い豆腐を食べるのはこちらでは無理ですが、こちらで買うなら絹豆腐と書いてある物だけにしとこうと思ったのでした。

 

今週なんか週4はアジアのご飯食べちゃったよ。

手作り麻婆豆腐、昼にインスタントミーゴレン、カレー(2日もった)、そして本日は市内のラーメン屋へ。f:id:zukke200804:20220613054826j:image

 

流石に今週アジア尽くしだったので、

来週はもうちょっとドイツ料理とかに挑戦しようかと考えています。

 

週末は友達に提案され一緒にドイツ国内旅行をしてきました。

今ドイツでは、高速列車(新幹線みたいな扱いの)以外の鉄道、バスなど公共交通機関、1回チケットを買えば全国1ヶ月間乗り放題の、9ユーロチケットなる物が6月〜8月末まで販売されています。

夢のようなチケットです。こんな試み初めて聞きました。

なのでこのチケットをもって、出かけたわけです。

 

ただやはりみんな同じく、

思い思いの場所に出かけたい、ということで長距離を走る列車内はパンパン!日本の都内の満員電車よりも緩い感じではあるけれども、ドイツ人にとってはこんな満員電車あり得ない!並の乗車率で、正直所感的にはこの取り組み、嬉しい反面ある意味、問題だらけでした😅

 

ぎゅうぎゅうだし、乗降車に時間ががかかり、それでどんどん遅れるし(駅の担当者や客、みんな慣れてなくて時間がかかる)、長時間乗ってた人が疲れたりイライラして降りる時に押し合いへし合いで喧嘩がおこったり、途中で電車が理由もわからず10分程止まることにより、退屈した若者の乗客が大声で歌い出したり(便乗する人もいて)、久しぶりにカオスな電車に乗りました笑

 

苦労した分目的地での観光と、ホテルでの滞在は素晴らしい思い出になりましたが、ちと疲れた😅多分他の皆さんもそうだと思う笑

 

f:id:zukke200804:20220613060001j:image

 

旅の目的地は、ワインが名産の街に行きまして、絶景ビューを拝めて心が元気になった。

ドイツでの生活大変だよなぁという一方で、悪くないよなぁこんな綺麗なところへ来れたんだから、とも思いました。

 

あと美味しい料理&ワインを昼から食べ飲みというのも休みならではの過ごし方、そしてお土産に試飲したワインを持って帰るという充実な週末でした。f:id:zukke200804:20220613060752j:imagef:id:zukke200804:20220613061852j:imagef:id:zukke200804:20220613062542j:image

(1枚目:Flammkuchen フラムクーヘン/ドイツ風薄焼きピザ、定番の具材はサワークリームの上に玉ねぎとベーコンをのせ焼いた物だけど、今回はベジタリアン用の肉なし版を。ペパロニとやぎのチーズ、オリーブのせ。白ワインに合うんですよ〜)

 

(2枚目:夕食の南ドイツレストランにて。タラをじゃがいもの衣をつけて揚げた料理。に、この地方の名物 ハーブ7種類のグリーンソースをサワークリームのような乳製品と白ビネガーで和えた物、このソース酸味が効いててすごく美味しかった)

⭐️そういえば4月24日までのブログで初挑戦したこと書いたね。本物は美味だった…❣️

👉https://diereise19bis20.hatenadiary.com/entry/2022/04/25/4/17-24%E3%81%BE%E3%81%A7

 

ドイツでも遂に夕方まで暑くなってきた!!!

湿気も珍しく感じられて、さらに直射日光、暑い!!この週末絶対に焼けてしまった😅

これから夏本番が来るので帽子👒とサングラス🕶基本装備で備えねばと思います。

あと涼しげなパンツとかスカートなど。

 

大雑把ではありますがそんな1週間でした!

 

5/30-6/5 インターネット開通、ゲーム速報、動物

気づいたら日曜が終わりかけてます。

 

明日月曜日は、ドイツの祝日です。なのでまだ休み気分です。

 

なんかドイツの祝日多い気がしますけど、実際一年に何日祝日があるんだろう。

しかもドイツは州によって共通ではない祝日もあるので、正確に何日とは言えないんなけれども。

今度日本の祝日の数と比べてみようかな。

 

 

さて、今週は火曜日に久しぶりに社会活動しました。語学学校の体験レッスンに行ってきたんです。

 

今日までの3ヶ月間、基本的に夫と生活に必要な会話しかドイツ語を話さない環境だったので、正直久しぶりの語学学校はすごく疲れました😓やっぱり言葉は毎日話さないとうまく出てこない。これはどんな言語も同じだけど💦

でも語学学校に行くことのいいことは、同じ境遇の自分と同じドイツでは"外国人"である人たちと同じ気持ちをシェアできること。

 

体験授業の日は、ドイツで電話をかけることについてのトピックでした。

私もドイツ語で電話することにまず勇気が入りますが、みんなやっぱり嫌だと言っていた笑

ドイツの人たち、電話ですごく早く話すし…という。

自分だけじゃないんだなぁと思うとなんだか安心しました😅

 

そのクラスはもうあと10日で1セミナーが終わるクラスだったのでもう出来上がってる人間関係に入るのはなかなか難しかったけどそれでも勉強になってよかった。基本的にみんな優しかった。

 

この語学学校は家から遠くないし行くならこの学校と考えてるけど、今月から行くか来月から行くかはちょっと迷ってる。語学学校始まったら毎日数時間の仕事&語学学校半日で一日が終わるので、それでいいのかどうか。

それ以外今やることないから、逆にいま学んだ方がいいんだろうけど。

なんか即決できない自分がいるのはなんでだろう…不思議。

 

今まではドイツに来たらとにかく語学学校第一に行くってしていたので。

今は何か他に優先したいことでもあるのかもしれません。

自分の心境がよくわかりません笑

 

f:id:zukke200804:20220606050628j:image

 

写真は今週作ったドイツ料理です。

グーラシュと言います。

パプリカパウダー(マイルドと辛めの粉があり、ミックスしていれます)、トマト濃縮ペースト、牛肉の出し汁(瓶詰めでいろんな出し汁が売ってます)と赤ワインと合わせて、牛肉(豚肉バージョンもあり)をよく炒めて、玉ねぎを加えて、1時間半 先に作ったスープで汁気がなくなるまで煮込みます。

 

ハヤシライスのような味わいだけども、また少し違いました。パプリカパウダーのピリ辛味が効いてて美味しかった!

 

ジャガイモ🥔にあうし、ハヤシライスに似てるので白米に合わせてみても、これまた美味で簡単で美味しかったので次は豚肉バージョンで味の違いを比較したいと思いました☺️

 

ちなみに肉ついては、グーラシュ用に細かくカットされた肉がスーパーで売ってます。

生姜焼き、鳥の唐揚げ用の肉が日本で売っているように💡

 

f:id:zukke200804:20220606051224p:image

あとはポケモン新作の発売日が決まり、ジャケ写もわかり、DL版の予約が始まりましたね!今回についてはぜひ何億年ぶりかにポケモンをプレイしてみたく、珍しく即予約しました!

パープルのポケモンのが好みだったので、パープル予約しました。今から楽しみです。

でも最後にプレイしたポケモンは、金銀だったはずなんで正直もう何もわかりません笑

大丈夫かな😅

 

オープンワールドで、オンラインで他のプレイヤーとも冒険できるようなんでフォロワさん達と手持ちのポケモンと共にゲームできると思うと楽しみですね☺️❗️

 

あともう一つ大ニュース❗️それはRE4の発売発表とな!!!

正直全然予想も予感もしてなかったから、めちゃくちゃ朗報&オリジナルの4を今年クリアしたばかり&思ったより早く、来年の3月末には発売ということで、最高のニュース❗️

 

あとVILLAGEはVR対応するとのことで、うちに眠ってるVRを起動できる日がくるかも?!と思うと楽しみが増える。PSVR1も対応だといいんだけども、そもそも。

 

めちゃくちゃ楽しみですなー

ゲーム🎮🕹が楽しみすぎる1週間でした。

 

そして!やっと金曜日に待望の、利用制限無しのWi-Fi回線が開通したのでこれまた最高です。

4月いっぱいは無料Wi-Fiはありましたが、ゲストハウスのWi-Fiだったのでオンラインゲームを繋げてプレイできるレベルのWi-Fiではありませんでした…なのでdbdができない日々に悶々としておりました…

 

それと5月〜6月2日までは50GB/月の制限付き コンセントに差し込む型工事不要のWi-Fiルーターを利用していましたがネット中毒&ストリーミング中毒の我が家ではあっという間にその容量を使い果たしていました。

 

代わりにスマホスマホテザリング機能を使用していましたが、なんと残念すぎることに、今の住居は私たちの携帯キャリアが全然繋がらないという不幸が重なり、ネット難民に…

 

最初の頃は、住んでる街の市役所周辺を飛んでいる無料Wi-Fiを使用して最低限しなければならない仕事/時にオンラインミーティングに参加していましたが、案外外に1時間いるだけで身体が冷える(ドイツの午前中は寒い)&

今の時期 虫が割と多いので結構辛かったです。

おまけに公共で使えるトイレも🚽ドイツは少ないので、トイレに行きたくなったらその日の引き際でした。

 

ただ現代のスマホのいいところは、さっき書いたようにテザリング機能です。

ネットが使え、ネット容量を沢山使わないので有ればテザリングで十分仕事がリモートでできました。これに気づいたのは公共Wi-Fiを求めにわざわざ出かけるのに疲れた頃😅

 

唯一我が家の外のバルコニー、窓際に行くことで電波を傍受できることを発見できたので、その頃の最初は外のバルコニーに敷物をひいて仕事をしたりしていました。

 

途中から外に行くのが暑かったりすることが多かったので、スマホだけ外に置いて、パソコンでテザリングの電波を拾い、自分は食卓で仕事ができることを発見したので、後半はそうやって対応してました。なんとかうまくいった。数時間の仕事でよかった…

 

とにかく、ここ1ヶ月ネット難民を体験してみて色々ネットがないと大変でした。

家族友人同僚とのコミュニケーション面、

情報収集や調べ物が不便、ネットサーフィンだとかもできなくて、本とか久しぶりに読んだりして😅

普段しなくなってることをする機会にもなったけど、もう今の時代やはりネットなしでは生きられないな、と思わされる日々でした…

 

ネットが使える今は、YouTubeやらSportifyやらなんも気にせず使えるし、Twitterとかに画像アップできるし、dbdもできるしやっぱネット最高です!笑

 

そんな日々の中今週は大きな出会いも。

というのも、今週火曜 語学学校の体験レッスンの後家に帰ると外のバルコニーにリスが🐿来ていたんです❗️

 

前に一度、うちのバルコニーを素早く通り過ぎていった姿を見たので試しにヘーゼルナッツと水の入ったお弁当箱を外に置いておいたら、なんとリスがそれを発見して食べてくれたんですよね〜

 

その光景を見た時は嬉しすぎました。

ドイツのリスは🐿結構人間と共生してます。なので住宅地に平気で現れます。道端とかにも。

身近な動物です。

けどこうやって用意したお供物を食べてもらえると、倍嬉しいです🥹

 

実は今週は金曜日にまた現れて、今度は水を飲んでくれてました❗️f:id:zukke200804:20220606053223j:image

 

こんなかわい子ちゃんなんです🐿☺️

毎日は来ないけど、こうやって見てない時に食べたり飲んだりしてくれてると思うと微笑ましいです。

ちゃんと食べ物と水をこまめにかえないとね、親愛なる森の隣獣と仲良くなるためにも☺️

こういうところがドイツの素敵なところです。

 

鳥もよくバルコニーに留まりにきます。

ただよくフンをバルコニーにしていくので笑、

それは勘弁して〜と思うけどやっぱり立ち寄ってくれるのは嬉しいです🦜

 

そしてまさに今日は、驚きました。

夫が用事で出かけたと思ったら突然帰宅してきて、雛鳥が道端に落ちてて困っているとのこと。動物保護団体に電話してどう対処したらいいかを聞きながら、取り敢えず一旦保護しました。

 

見ると本当に雛鳥で、緊張しているのか、うんともすんとも言いません。

大丈夫かなと思いながら、箱にそっと入れて一度バルコニーに安静に置いていたら、小さい声で鳴き出しました。

よかったと思う一方で、もう親鳥には会えないのか、と思うとすごく辛かったです。。

 

ただ、タオルで温めてあげたら安心したのか?目を閉じていたのでゆっくり休め〜と思い見守りました。

そのあと、幸運にも日曜日に連絡が繋がり!(驚き)、引き取ってくださる獣医さんが見つかったので、そちらまで向かい先生に容態を見てもらい、容態は基本的に良さそうなので、先生のところで保護してもらえました。

※日曜日でも動物保護団体や獣医さんは対応できるような体制をとってるんだ!と学んだ

 

この鳥は日本語でいうと クロウタドリ という鳥の一種で、ドイツでは本当によく見かけますし、うちのバルコニーにもしょっちゅう来る鳥の品種です。鳴き声もすごく特徴的で、会話してるのか?というくらい、いろんな鳴き声でコミニュケーションをとってます。

 

The Beatlesの曲にこの鳥のタイトル"black bird"という曲があるほどヨーロッパではポピュラーな鳥のようです💡今日の一件があって初めて知った!

 

後でわかったことなのですが、この鳥の生態としては、巣から雛が落ちてしまっても、その後茂みや低木に雛が移動したら、巣の外だとしても親鳥が餌を与え続けて、いずれ雛が飛べるようになったら巣立ちさせる育て方をする鳥だそうです。

 

ですが、もちろんそんな事、

一般ピーポーの私たちは知りません。😅

 

それにその時、夫が電話したいくつかの動物保護団体によっては、すぐに保護して!というところや、自然に任せてそのままでいい、というところなど意見が様々でしたので、私たち的にはこんな小さな雛鳥を置いておけないという事で、一団体の声を尊重してその団体のいう通りに保護→獣医に預けました。

 

ドイツでは法律が厳しく、時に動物保護の義務を無視したら訴えられるケースもあるとのこと(夫談)※もちろん気づかなかった、とかはいくらでも言えるけどさ

動物保護に関する考え方が日本より強いとおもわれます。

 

そして対応してくれた獣医さんに預けた際に獣医さんが、「保護したことは正解です。

夜になれば猫などに襲われる可能性が高くなるからね。」と言われて私たちも胸を撫で下ろしました。

(とか言いながらも獣医さんの足元にはケージに入った猫ちゃんがいましたけど😂)

 

あの雛鳥が無事に成長して野生に帰れることを願いました。

数時間の付き合いでしたが、なんだかすごく情が湧いちゃったなぁ🥲

別れは辛いものですが、無事を祈ってる🍀

 

ゲームの約束させてもらっていたフォロワさんにはご迷惑をおかけしました🙇🏻‍♀️💦

ですが無事、獣医さんの元に送り届けられました🙇🏻‍♀️ご理解に感謝です🙇🏻‍♀️🙇🏻‍♀️🙇🏻‍♀️ありがとうございました😭

 

そんなこんなで気づいたらまた日曜日も終わりそうで慌ててブログをまとめました😅

 

もう日本は月曜日の朝だ〜❗️

 

 

 

5/23-29 カルチャー週間 日本映画祭 怪獣 オーケストラコンサート

今週は週7日のうち3日はイベント事への外出に忙しくしていました。

 

というのも今週は、私の住む都市 Frankfurtにて日本映画祭 NIPPON CONNECTIONというイベントが開催されるということで、

先週のDüsseldorfに続きまたしても 日本イベントがあったからです。

 

f:id:zukke200804:20220529192813j:image

 

5月から日本イベントに忙しいですね、毎年。

覚えとこう。

 

正直、在独歴が長い友達に教えてもらうまでこのイベントは一度も知りませんでした。

そしてこのイベントに行ったことで、

また新しい日本イベントが開催されることを知り、という連鎖的なイベントまみれになるようです。笑

 

次は来月と、7月だったかな、コスプレ二次創作系の関連イベントが各地にてまた開かれます。

これは今回行けるか未定ですが、いつか行きたいイベントの一つです。

有名なのはDOKOMIというDüsseldorfのイベントです。

またFrankfurtはCosDAYというイベントが6月にあるらしいです。

チケ代がちょっとするので、今年行くかは今考え中なんだけども💦

DIKOMIについては、チケット完売してました🎟

 

とにかく、今年からはコロナ禍での2年の中断期間を経てのイベント復活年ということで、たくさんの人が外に繰り出している印象です。

 

昨日Twitterでも呟いたんだけれども、

今週水曜日の夜はNippon Connectionの催し物の一つ、f:id:zukke200804:20220529214121p:imageJapan Monsterinsel -日本 怪獣の島-というイベントがあったので、これは行かねばということでチケットをとりました。

 

この添付画像のイラストを見るとすぐ怪獣についての何かだとはわかったんですが、

あんまり内容よく見ずに、とりあえず夫と二人で行くことにしました。気になったら行ってみる!精神で🔥

 

(こっからこのイベントの詳細が長いのですみませんが興味無い方は目印絵文字まで、下へスクロールしてくださいね⚠️🟣🟢←目印)

☠️ただ、一つ言いたい事! イベントで遭遇した出来事の愚痴☠️

 

後ろに座った中年のドイツ人男性 身長は180以上に見えたけど、その人"脚が長いから"って、前に座ってる私のパイプ椅子のお尻の部分に、足乗せやがって、セクハラ&モラハラしてきて本当にあり得ないと思った&夫が注意してくれてやめたんだけども🤬😡🤬🤯😡🤯🤬

夫が注意しても一回なんかグダグダ言ったらしい、あり得ない!失礼この上ないので、残念ながら終始後ろのこの失礼なやつが気になってた⚡️⚡️⚡️時々こういうあり得ない失礼な奴がいるから嫌なことも多々あります…疲れる😨

 

すいません、こっから🟣🟢←目印 開始します

 

イベント内容は、日本の怪獣映画についてのトレーラームービーを見ながらドイツ版の怪獣映画/英語版/そして日本版を比較したり、考察したり、説明するという内容でした。

解説者は、JAPAN DIE MONSTERINSEL の作者Jörg Buttgereitさんと映画学者のMarcus Stigleggerさんによって進行しました。

 

私の予想では日本人男性が少しでもいるのかな?という予想に反し、当日はほぼ現地のドイツ人で会場満席、アジア人は私ともう一人しかいませんでした。

 

予備知識もなくイベント参加しましたが、Buttgereitさんの著書 JAPAN DIE MONSTERINSELは以前も発刊になっており、2021年の秋に出版された最新著書は、新装版だそうでした。

 

イベント内容は、全篇ドイツ語(当たり前)で解説されていたので、わからない部分も多々ありましたが、ドイツの皆さんとゴジラ映画や日本のその他特撮映画トレーラーを見られたことはなんだか不思議で嬉しい経験でした。

 

それに興味深い背景として、

例えば一時期の昭和作品では ゴジラVSヘドラ のような映画タイトルはドイツ語でそのままタイトルとなった訳でなく、

ゴジラシリーズが全てFRANKENSTEINというホラージャンルのざっくりとしたカテゴリ名にされ、映画タイトルとなっていたという背景が説明されました。

 

ゴジラVSヘドラに至っては、

FRANKENSTEINS KAMPF GEGEN DIE TEUFELSMONSTER

直訳:フランケンシュタインの戦い VS  悪魔のモンスター(つまりフランケンシュタインゴジラで、悪魔のモンスター=ヘドラ を表しているようです)

 

一応小さく、映画宣伝ポスターにはHedorahと書いておりますけど😅もはや名前だけ聞いてもなんのこっちゃ?です😂

 

※その後はゴジラの認知度、人気が広まり、この意味不明なタイトル名は改善されたようです。大体平成作品くらいから。

 

同行した夫(現地出身)がこの講演を聴いた後での解説によると、当初ゴジラという存在はまだまだ認知されておらず、ニッチなホラー映画ファンに興味を持ってもらうために、映画配給会社が"ゴジラ"をFRANKENSTEIN フランケンシュタインと言い換えて宣伝したためだそうです。

面白いですね😅

 

でも確かに、日本でも欧米の映画タイトルを全然違うタイトルにしていたりしますからね、わかるようなわからないような笑

 

こちらの著書によると、ドイツでは1993年のゴジラVSメカゴジラからは、敵怪獣名もそのままで放映されていたようですが90年代のビオランテキングギドラモスラ&バトラについては、ゴジラの敵怪獣名はまだ出てないようでした。

 

著書を先に知っていたら講演当日もうちょっと意味がわかったかもしれないな〜と思いながら、講演日に会場で購入した両氏のサインを眺めながら、この面白そうな本書を読み進めることを決めたのでした。

それに映画ポスター部分などはカラー刷りなのも嬉しい😆

 

それに今回私のツイートに、なんとこちらの本の中でも作者のButtgereitさんが直接日本でインタビューした石井良和監督から引用RTと、ご本人のインタビュー当時のお話に関してのツイートまでしていただいて、驚きました。

どこから見つけていただいたんでしょう、きっとゴジラ関係のフォロワーさんのRTからでしょうか、ありがとうございます👏

 

見ていただきありがとうございます。

石井監督からのRT

https://twitter.com/tabiyuzo/status/1530754997972918273?s=21&t=4nHv3gJCzkiX-m7qbo7OMg

Buttgereit氏の石井監督へのインタビュー裏話1

https://twitter.com/tabiyuzo/status/1530758175435108353?s=21&t=4nHv3gJCzkiX-m7qbo7OMg

Buttgereit氏の石井監督へのインタビュー裏話2

https://twitter.com/tabiyuzo/status/1530780903990931459?s=21&t=4nHv3gJCzkiX-m7qbo7OMg

Buttgereit氏の石井監督へのインタビュー裏話3

https://twitter.com/tabiyuzo/status/1530815212739129344?s=21&t=4nHv3gJCzkiX-m7qbo7OMg

🟢🟣イベントレポ終わり箇所🟢🟣

 

さて、そんな日の翌日はドイツの祝日でした。

祝日もこの市内に繰り出そうと夫と話して前日にもらったイベントフライヤーに載っていた、今回のイベントのスポンサーの一つでもある日本ラーメン屋さんに行くことにしました🍜

 

お店の名前:反橋や さん(そりはしや)

 

友達が美味しいと言っていたお店だったので、まさに絶好の機会とばかりに行ってまいりました。

 

いやー美味しかった…

久しぶりのラーメン、しかも本格派。

濃厚なスープに付け合わせの味玉にネギに青梗菜🥬にチャーシュー…普段はスープを結構残してしまうのですが、こちらの濃厚胡麻味噌スープ、美味しすぎてほぼ完食しました。

 

思い出しただけでお腹が空いてくる。毎日でも食べたいくらいだ…

 

それと野菜餃子🥟も頼んだんですが、野菜餃子と思えないくらい濃厚なニンニクの風味効いた餃子でとにかく美味しかったです。

 

f:id:zukke200804:20220529233512j:image
f:id:zukke200804:20220529233517j:image

この日は昨日怪獣映画の講演を聞いた会場の隣の会場へと足を運びました。

古い建物を再利用したお洒落な会場にセンスを感じました。

イメージ🧱煉瓦造りの廃ビルをアーティスト風に利用してる様子を想像してみてください。写真なくて申し訳ない。

 

特別展示で日本の魚拓(Gtotaku)🐟が展示されていました。ただ墨汁作品ではなく、色とりどりの絵の具で塗られた🎨魚🐡をはじめ、たこ🐙やエビ🦐、クラゲなどの作品もありました。

面白かったです。

ワークショップもあったようですね。

 

私は魚臭さが苦手なので自分ではやらないとは思いますけれど💦

 

あとは、けん玉体験コーナーやトラック販売のおにぎり屋さん、たこ焼き実演販売などなど…ただたこ焼き…4個で5ユーロ❗️(確かね)

1つ168円くらいの価値のあるたこ焼きでしたよ…食べたいのは山々でしたけど、自分で作ります…

 

ドイツではタコは🐙なかなか入手できなさそうなので、ツナ缶やウィンナーでも入れます。

 

船に乗せてる荷物の中に、新品のたこ焼きプレートを載せてるのでいつか自宅でたこ焼きできるの楽しみです。たこ焼き用の材料は、おそらくアジア食材店とかで買える。

 

(自分家でたこ焼き作ったことはないので、たこ焼き作り初心者なんですけどね😅)

 

煉瓦造りの建物の中には、沢山の日本関連のお店が。

日本のコケシを売ってたり、和食器だとか、お土産物、浮世絵のプリントされたポスターに、日本語の本など…🇯🇵

 

私的には着物リメイク👘の上着/羽織物が可愛かったなぁと思いました。ただ、やはりお値段もそこそこ高く、70ユーロくらい(日本円で9500円くらい〜)だったので、諦めました。

 

会場にはその上着を着てるドイツ人女性がちらほらいました❣️😍いいねいいね!似合ってました

 

沢山のお客さん、そしてこちらの会場には家族連れの日本人など、日本語を話す人もちらほら見かけられて面白かったです。

 

この日はウィンドウショッピング、散歩感覚でイベントの様子を楽しみ帰宅しました。

 

ついでにこの日は、前代未聞の9ユーロチケット 6月分を自動券売機で買いました🎫

日本でニュースになりましたかね?なってないかなぁ…

 

1ヶ月9ユーロで、日本で言う高速列車(新幹線みたいな)以外の全ドイツ鉄道車両に乗り放題のチケットです!青春18きっぷのようなイメージかなぁ…それの長期間バージョンのような。

6, 7, 8月限定で今週から発売されたチケットなんです。

誰が買っても🆗、旅行者も対象⭕️

なのでこのチケットを利用して、色々出かけたいと思ってます。

 

6月もこのチケットの有効活用のため、毎週末忙しくなりそうです。

 

そして土曜日は、隣町にて、野外の映画音楽のオーケストラコンサートに行きました。

私たち、特に夫は映画フリークなのでこのイベントは行くべきだろうと思い、チケットを取っていきました。

ドイツでコンサートは私にとって初めてだったのでどんな感じか想像もつかず、服装に気をつけていきましたが実際この野外コンサートについては、セミフォーマルな人やカジュアルな人とさまざまでした。

特に今回、夜に野外ということでなによりも2時間弱外にいても耐えられる格好ということが、1番大事だったと後から思います。

 

私はもともと冷え性なので、少し対策しただけでもよかったと思いました。

会場にはブランケット貸し出しもあり、このブランケットなしでは絶対に22時まで外でコンサートを聴けなかったと思います笑

 

気温は15度だったようですが、すごく寒かったです🥶🥶🥶座りっぱで2時間弱はさすがに結構寒かった😅し、指揮者さんもそう言ってた笑

 

選曲としては、今昔mixで

エマワトソンの美女と野獣に始まり〜ハリーポッターボリウッドのインド映画の曲というオリエンタルな曲に〜ロッキー〜007〜E.T.スターウォーズパイレーツオブカリビアン〜などなど、

最後にはMonty Python's Life of BrianのAlways Look At the Bright Side of Lifeという曲になり、映画と曲名は知らなかったんですが人生で聴いたことのある曲で(多分日本のCMで使われてた)、

会場全員でサビを歌うという盛り上がりにて、その日の公演は終わりました。

 

日本じゃまだあり得ないですよね、ライブとかで声を上げていいだなんて。

ヨーロッパはもうこんな感じなんです😅

 

マスクも公共交通機関やマスクルールを定めたイベント以外は、ほぼもうマスク着けてません😅

 

こんな日常を送ってると、コロナ禍で戦慄&沈黙した2020年、2021年、そしてまだ終息していない2022年も、遠い過去になっている錯覚を覚えます💦(⌒-⌒; )

 

このオーケストラコンサートも、実は2020年の同時期に元々、同じ場所で野外コンサートを予定していたそうなんですが、コロナの影響で延期延期となり、2年越しに公演ができたとのことでした。

 

ドイツでは、経済が再び回り始めた事を実感する日々です。

 

そんなわけで盛り沢山の1週間、日曜の今日はちょっと疲れが出ました😅

 

残りの日は、お約束のドイツの日曜の静けさを堪能します。